20180214 KDDI株を7株取得しました

f:id:kg4:20180214202215p:plain

引き続き安値圏にいるKDDI株に買いを入れています。

残念ながら後場にかけてさらに下げが続き、買い付け価格よりも下がっています。

f:id:kg4:20180214202250p:plain

いずれにせよ、高配当なので權利確定まで今のうちに買えるだけ買っておきたいところです。買い付け資金がショートしてきているので何からしの株を売却して現金化したいところですが、今のところ売り時の銘柄がなく、しばらくステイが続きそうです。

20180207 KDDI株を7株買い増しました

f:id:kg4:20180207202310p:plain

米国株の暴落を受けて、日本の株も大きく下げていたので、この機会にKDDI株を買います事にしました。

寄り付きは反発しましたが2600円台で買えたのは大きいと思います。

f:id:kg4:20180207202445p:plain

通年で見たら、今こそ応援投資のタイミングです。

現金が潤沢にあればいいのですが、とりあえず無理せずいつものように2万円分で買える7株の取得となりました。

20180207 サックスバーホールディングス株を単元株まで買い増しました

f:id:kg4:20180207201638p:plain

昨日に引き続き、大きく暴落していたこのタイミングにせっかくなので残り17株を取得して単元株に届かせました。手数料効率がもっとも良い2万円で残りの17株が買えるちょうど良い金額だったのですが、寄り付きは反発で値上がりしてしまい、手数料が108円では収まりませんでした。

f:id:kg4:20180207201938p:plain

残念ながら後場はさらに値を下げ、最終的には昨日よりも大きく下げているのに、買い付けたタイミングは高値となってしまいました。

と言っても長期的には誤差の範囲で、権利確定日前に単元株に届きましたので株主優待を楽しみにしたいと思います。

 

20180206 サックスバーホールディングス株を16株取得しました

f:id:kg4:20180206203930p:plain

連日の株価大暴落を受けて、久しぶりに買値圏を迎えているサックスバーHDの株を買い増してます。

ちょうど決算前でこの機会に一気に単元株まで取得したいところです。

f:id:kg4:20180206204102p:plain

通年で見てもまさに買い時といえる機会です。1年間値動きを見てきましたが、割と上下が発生する株なので、また権利確定日頃にはだいぶ復活してきていると思います。

 

20180201 サックスバーホールディングス株を16株取得しました

f:id:kg4:20180201205332p:plain

四半期報告の結果を受けて、サックブバーホールディングス株が急落したので、応援投資で20000円プチ株買い付けました。

しばらくずっと買い付け価格よりも高騰していたため、買い時がなかなかありませんでしたが、やっと買いのいいタイミングがきました。

通年でみたときのチャートはこんな感じです。

f:id:kg4:20180201205440p:plain

基本的に上下に動きが多い銘柄で、価格が下がっている時をうまく捉えて買いましていきたいと思っています。

なお、株主優待は割と良さげなバック類で、まだ単元株に届いていませんが、いつかもらえるようになりたいと思っています。

なお、財務諸表見ましたが、確かに予測よりは売り上げも下がっており、悲観的な見方が広がったのかもしれませんが、利益はきちんと確保しており、利益剰余金自体は増加していました。また買掛金の増加がそのまま製品在庫になっていそうで、売れていないとも言えるし、単にタイミングの問題とも言えそうでした。

いずれにせよ、また権利確定前頃にはぐいっと回復してきそうな気がしています。

20180129 KDDI株を7株取得しました

f:id:kg4:20180129203708p:plain

これまで一度も購入したことのなかった銘柄ですが、KDDI株をプチ株で7株取得しました。例によって2万円で購入できる単位です。

通信系は競争が激しいのと、単元株まで届くのに時間がかかりそうだったことから敬遠していましたが、先日の楽天の新規参入ニュース後に大きく値下がりしていたため、ちょっと頑張ってみようかなと思いました。

f:id:kg4:20180129204000p:plain

目安として3000円以下で購入して行ければいいかなと思っています。

株主優待でカタログギフトが結構魅力なのと、配当もなかなかいいところが今回購入へのポイントとなりました。

これからどんな値動きするか不明ですが、例によって割安時にコツコツと買いためておきたいと思います。

 

 

20180115 ダイドーリミテッド株を100株売却しました

f:id:kg4:20180115212221p:plain

しばらく地を這っていたダイドーリミテッド株が株主優待前の準備のためか、株価がだいぶ回復してきていましたので、ここで手仕舞いすることにしました。

今後の上値がどこまで上がるかは不明ですが、とりあえず昨年3月の買い付け時の455円を超えているうちに利益確定し、また優待後におそらく420円くらいになったら、再び買おうかと思います。
どうせ優待もタオルみたいなものだと思われるのと、第二四半期の時点で最終損益見込みが低く修正されているし、今あがっているのは優待前の駆け込み需要に乗じた釣り上げに思えました。

f:id:kg4:20180115213017p:plain


この一年ホールドしていて、ほとんど値動きなんてなかった銘柄なのに、ここにきて一気に急上昇。どこぞの大口機関投資家なりが、本気出したら、株価の釣り上げは可能と思います。
ここ数年の値動きから、つりあげておいて、優待後に一気に手放すという手が予想されます。

しかし、2月中旬にある決算報告で下手すると、一気に下がるリスクもあるとみて、利益確定できるうちに手放すことにしました。
購入から売却まで約一年。配当で1000円、確定益で2000円。
利回りでみると、6%ちょいくらいで悪くない投資だったと言えます。

長期的には安値圏にあるのと優待欲しさで購入し、その後売り時がなかなか来なくて困った銘柄でしたがいい勉強になりました。